2017年11月26日日曜日

倉敷美観地区にまた行ってきた~完結編

前回からの倉敷美観地区の続きで、今回がラストです。全部周れなかったのが心残り・・・




倉敷デニムストリートの奥には「星野仙一記念館」があります。ソフトクリームのオブジェが気になります。




通りを進んでいくと、なるほど。確かにデニムストリートだ。壁にデニムが飾られてます。




なぬっ!?デニムまんだとっ!?気になって仕方ないがお腹は減ってない。そして高い!美味しくなかったらと思うと買えませんでした。他にもデニムなんやらってメニューが並びます。

以前テレビ東京の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」というバラエティ番組でも紹介されましたよ!




美観地区ではデニムにちなんで、とにかく青い物がたくさん売られてました。青色のプリンしあわせプリンは食べたかった・・・




デニム製品のミニチュアも飾られてます。かわいい♪




お酒が好きな方はぜひこちらで地酒を愉しんで下さい。




たけのこ村はにわのトコ)の向かいにある倉敷公民館。実際に使われてるようです。




その道向かいにある、中国銀行倉敷支店倉敷本町出張所。平日昼なら営業してます。点灯が始まるとキレイですよ~。カップルさん、暗くなりかけた頃がオススメですよ!




陽が沈みました。日没前の薄明るいくらいの方がいいですね。ちょっと暗すぎます。




アイビースクエアも点灯を始めました。一度はこのホテルに泊まってみたいです。ここは夜より昼間の方がいいですね。

なお、月曜は閉まってるお店もあります。



これで倉敷美観地区編は終わりです。楽しんでいただけたでしょうか?しばらくブログはお休みします・・・


引き続きメインブログの「ハウステンボスへ行く前に」もお願いします。

https://koume-in-huistenbosch.net/


スポンサーリンク


2017年11月25日土曜日

倉敷美観地区にまた行ってきた~川舟流し。

前回に続き、以前倉敷美観地区でできなかった事をしにまた行ってきたのでブログにしてみた。



倉敷美観地区 川舟下り体験

今回はこの川を舟で行ったり来たりしたいと思い、舟券を買い予約。川舟流しはチケット予約制なので、事前に舟券を買わないと乗れません。

美観地区に着いたらまず買っておくとスムーズです。





倉敷美観地区 川舟下り体験

舟に乗るとまず記念写真を撮ってくれますよ!

笠は被りたい人だけ被ればいいので、髪型が気になるなら断れます。けどここに来て被らないのは何だかなぁ・・・そんなに大事か?ヘアスタイル。



倉敷美観地区 川舟下り体験

こんなにのんびりとした気持ちは久しぶりかも。




倉敷美観地区 川舟下り体験

舟から見ると何度も歩いた景色もまた違ったものになっていいもんです。ハウステンボスゴンドラ遊覧の時も同じようなことを感じました。




倉敷美観地区 川舟下り体験

舟は約20分かけて往復します。ハウステンボスのゴンドラ遊覧と同様にここでも船頭さんが歌を歌ってました。




倉敷美観地区 川舟下り体験

外から見たらこんな感じ。最大で6人まで乗れます。着物の体験の方が乗ってますね。




倉敷美観地区 川舟下り体験

川沿いでパチリ!幽霊ではありませんよ!マジで。




倉敷美観地区 アヒル

川にはアヒルやコイがたくさんいました。




倉敷美観地区

川以外にも町並みも雰囲気出してます。




倉敷美観地区

ただ通路を写すだけで絵になる光景。




倉敷美観地区

この辺りは保育園があるようで、園児がカートで移動しながら風景を楽しんでました。多分。




倉敷美観地区

景色がメインなので遊びたい方には向いてませんが、ちょっとしたスポットも以前紹介してるので一度は行ってみて欲しい場所です。



でも1番行ってほしいのはやっぱりハウステンボスですね。

https://koume-in-huistenbosch.net/


スポンサーリンク


2017年11月24日金曜日

倉敷美観地区にまた行ってきた~むらすずめ体験とか。

以前行った岡山県の倉敷美観地区でできなかった事や行きそこねた場所があったので、もう一度行ってみた。




倉敷美観地区 橘香堂にてむらすずめの手焼き体験

さっそくやったのが橘香堂(きっこうどう)での「むらすずめ」作り体験。人気があるのが分かる体験。横についてもらって説明だけ受けながら作ります。




倉敷美観地区 橘香堂にてむらすずめの手焼き体験

生地は薄くした方がさっくりした食感が楽しめておいしいです。ひっくり返す時は熱いので注意。




倉敷美観地区 橘香堂にてむらすずめの手焼き体験

折り目を付けます。この折り方で最後の形が決まります。




倉敷美観地区 橘香堂にてむらすずめの手焼き体験

「あ、それすごくキレイです」と言われた時は思わず笑みが・・・笑




倉敷美観地区 橘香堂にてむらすずめの手焼き体験

一度に作らず、1つずつ作っていきます。あんこを欲張ると見栄えが悪くなるので適度に。




倉敷美観地区 橘香堂にてむらすずめの手焼き体験

こちらが完成品。どうでしょう?なかなかのできだと自負。できたてはその場ですぐ食べることもできます。店員さんがお茶を一杯出してくれます。あんこが甘すぎず、ほどよい甘さ。

もったいないので1個だけ食べて後はホテルで食べましたが、これは失敗。できたての内に全部食べてしまいましょう。全く美味しさが違います!




倉敷美観地区 たけのこ村 備前焼工房

たけのこ村。ここにはついつい来てしまいます。多分次行ったとしても絶対に行くと確信(笑)

はにわサイコー!!




倉敷美観地区 トンネル

そしてすぐ横のトンネル。なぜこんな所で撮ったか不明(笑)でもココで写真撮ってる人意外といる。車には気をつけてね!




倉敷美観地区 倉敷デニムストリート きゃら工房

美観地区に来たらここも外せません。倉敷デニムストリート。いつ来たかすぐ分かる。そして毎回外人さんに写真を頼まれる。笑




倉敷美観地区 いがらしゆみこ美術館のキャンディ・キャンディ顔ハメ看板

そしてやっぱりやっっちゃう顔ハメ看板(笑)相変わらずブログに掲載する意味がないような写真です。全然キャンディ・キャンディに見えません。笑

いがらしゆみこ美術館美観地区には合わない外観をしてますが、人気のスポットです。お姫様体験だけでなく、男性も楽しめるようになってました。体験者は公式HPにて紹介されますよ!


さて、次回は川舟流し体験をまとめる予定です!




毎度おなじみ、メインブログ「ハウステンボスへ行く前に」もお願いします。


https://koume-in-huistenbosch.net/




スポンサーリンク




2017年11月23日木曜日

ハウステンボスに行ってきた。

ハウステンボス含めてHDDのデータが消失・・・

それを機に最近になって保存目的ではじめたブログです。




ハウステンボスのフラワーロードの三連風車

ハウステンボスと言えばまず思い浮かぶのがこの光景じゃないでしょうか?三連風車がならびます。




ハウステンボス ホテルヨーロッパと迎賓館

ホテルヨーロッパと奥に見えるのが迎賓館。どちらも場内最高級ホテルです。クルーザーでチェックインなど特別感が味わえるホテル。




ハウステンボス コテージ型ホテル フォレストヴィラ

こちらはフォレストヴィラハウステンボスで1番リゾート感が楽しめるコテージ型ホテル。静かに過ごせます。




ハウステンボス ホテルアムステルダムの夜景

唯一園内にあるホテルアムステルダム。ここのイルミネーションも昼間の街並みも好き。右の建物ではプロジェクションマッピングが投影されます。




変なホテルも人気です。スリーホテルは宿泊料金が高いと感じる方はこちらはリーズナブルですよ。画像は公式サイトより。




ハウステンボス ハーバータウンのデリーフデ号

ハーバータウンにはデリーフデ号が停泊してます。以前と違い今は乗船できます。




パレスハウステンボス 昆虫展 巨大カブトムシ

1番奥にはパレスハウステンボスがあります。コレは昆虫展のオブジェ。




パレスハウステンボス 庭園

パレスハウステンボスを抜けると庭園が広がります。夜はジュエルイルミネーションショーが開催中、11/25からはプロジェクションマッピングが始まるので見に行きたい!




ハウステンボス ヨーロピアンヴィレッジ

ヨーロピアンヴィレッジ。オープンカフェやおみやげ屋さんなどが並びます。




ハウステンボス フラワーアイスカフェ

フラワーアイスカフェはテーブルまで氷。氷のグラスで飲むジュースは格別?ビールを飲んでる人もいました。




ハウステンボス スリラーシティのトイレ

スリラーシティで唯一のトイレ。怖がって遠くのトイレに行く女性もいます。




ハウステンボス イルミネーション アトラクションタウンの街並み

日没になると園内が色とりどりに光りはじめます。真っ暗よりもこれくらいの方が好き。このエリアのミューズホールではミュージカルやハウステンボス歌劇団のショーも観れます!




ハウステンボス スリラーシティ プロジェクションマッピング

スリラーシティでのイルミネーションショープロジェクションマッピングは必見です!




ハウステンボス アムステルダムシティのプロジェクションマッピング

こちらはアムステルダムシティでのプロジェクションマッピング。すぐ近くのスタッドハウスでもやってるので両方見ましょう。




ハウステンボス ゴンドラdeナイト

光と噴水の運河ショー、こちらはゴンドラバージョンです。ぜひ外からとゴンドラからの両方を楽しんでで欲しいです。クルーザーじゃなくてゴンドラの方ですよ!

ここと観覧車はカップルが多いです。




ウエルカムに出てきてくれるちゅーりーちゃん。通り抜けてったのは猫男爵さん。




ハウステンボス ハロウィンイベント「WANTED CATS」のコスプレ猫

イベント中はその時に合わせたスタッフさんが多数園内にいます。

こちらはハロウィンの時のエンジェルちゃん。みなさんノリノリです♪

実は天然温泉なんかもあるのでのんびり楽しむ事もできますよ!

ハウステンボスへはHISのツアーがお得です。



ハウステンボスについてはチケットや料金、ホテル、ツアー、アトラクションやイルミネーションなどの回り方、レストラン、お土産、花火、移動やアクセス、よくある質問などの詳細ブログを別で書いてます、口コミや情報が多いので行く前の参考にして下さい。

https://koume-in-huistenbosch.net/




スポンサーリンク