2018年2月2日金曜日

北海道にまた行ってきた~ノースサファリサッポロ編

北海道にある、日本一デンジャラスな動物園「ノースサファリサッポロ」に行ってきた。


最寄りのバス停から電話をすれば8人乗りのワゴン車で迎えに来てくれます。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

まずは犬ぞりを引いてくれるハスキー犬たちがお出迎え。そのままこの入園口へ。冬場の入園料は1100円です。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

入園するとすぐこのような看板があります。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

入口はこのライオンの口からです。口に入るとお尻から出ます。通りたくない方や通れない方は横から普通に入場。



園内には様々な動物たちがいて、ほとんどが実際に触れられます。

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ


北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ
北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

中には触ってはいけない動物もいますが、表示があるので手は出さないで下さい、噛まれます。

こちらのカピバラさんはもちろん触れます。よほどお風呂が気持ちいいのか、全然動きません。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

とてもおとなしいカピバラさん。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

どんなに動いても声を出してもカピバラさんは動きません。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

時間ごとにイベントが行われます。これはヤギレース。一口100円で缶バッジを買い投票。1-2着を当てるとプレミアム体験が1回無料でできます。これは大盛り上がり!




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

緑と赤に賭けており、残念ながら外れました。数名の方が当ててました。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

そのプレミアム体験の1つがコレ、ライオンのエサやり、500円。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

こちらがライオンのアレックス君。はい、オリの写真とは全く姿が変わっちゃってます;




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

アレックス君は普段眠ってますが、エサやり体験をする予兆を感じたらすぐに目覚めます。まさに野生の勘??




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

追加で200円払えば、肉球を触ることもできます。もちろんぷにぷにしてきました。




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

眠っていたキツネたちも起きてました。

え?全然デンジャラスじゃないって?はい、そうです。実は別エリアに「デンジャラスの森」という、誓約書を書かないと入れないエリアがあるんです。が、冬は閉園してるようで残念ながら今回は体験できず・・・正直メインの目的だったので残念。いつか行ったらブログにします。

また、今回は旅行中に体調不良となり、ワニの手やサソリなどを食べようと思ってましたが、それもできませんでした。帰宅の3日後に長期入院するなんて思ってもなかったです。

・・・って事で、スタッフさんにバス停まで送ってもらいました。

そのバス停がなかなかショッキング!!




北海道 札幌 ノースサファリサッポロ

クマです。出るようです。大げさでなくマジです。だって、行きのバス停には貼ってなかったし!こういう意味でもデンジャラスな動物園でした。

貴重な体験ができるので、ぜひ行って欲しいです。


そしてメインブログ「ハウステンボスへ行く前に」は情報が多いのでぜひ見て下さい。

https://koume-in-huistenbosch.net/


スポンサーリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿